FC2ブログ

東方VISION金沢勢

東方VISIONに関する金沢勢の戯言や、大会告知などを掲載します。

【大会レポート】第39回東方VISION石川大会レポート

今回は狙ったように秋紙舞翌日という日を大会の日に選んだ結果、実はその日って紅楼夢だったっていう…

うん、まぁ大事なのは大会翌日に休みという事が大事。
大会で疲れて、翌日仕事かぁ…という絶望感は半端ないのじゃ....


参加人数は紅楼夢当日という事もあって少な目の5名。
内1名は朝陽さんに来ていただいたので感謝!グダグダに総当たり戦にて行いました。

 

  アサ -ブン-ハイ 順位ジュンイ
だっど
(えーこまデッキ)
 ----- × × × 1-0-3 5位
0-1 1-2 2-1 1-2
朝陽
(ビーナスコン)
アサヒ
 ----- × 2-1-1 2位
1-0 1-1 1-2 2-0
カノン
(地獄)
 ----- 2-2-0 1位
2-1 1-1 2-1 1-1
たったら~
(蓮メリ)
× ×  ----- × 1-0-3 4位
1-2 2-1 1-2 0-2
Differさん
(寿司)
×  ----- 2-1-1 3位
2-1 0-2 1-1 2-0



今回は総当たり戦でした。

一位はカノン君の地獄デッキでした。
安定感を求めた結果ですが、慧音エンジンやサイドの菫子で15点まで削れば龍神お迎えで削れますね。
またヤマメで相手の盤面を崩すこともできるので攻守いい感じになっていると思いました。
今回は初優勝という事で今後も上位に食い込めるように頑張ってほしいです。

二位は朝陽さんのビーナスコンでした。
基本のマナチャージ、梅林と屠自古でキャラプレイによるおまけアドバンテージで差を付け、
神奈子とビーナスで相手はキャラ展開すら許さないという所業を行っていました。流石ゲスい(ホメ言葉
久々に休みが取れたと言ってたので大変そうですが、石川勢としてはいいライバルでいてくれてうれしいです。

三位はDifferさんです。デッキは寿司でした。
以上です。


今回は引分けが3卓で発生という事で色々と言われていますが、これもまた結果ですので受け止めてほしいと思います。
制限時間50分という長い時間で引き分けする盤面は、お互いのデッキタイプ、プレイングの慣れ、ターニングポイントでの長考等
色々とあると思いますが、結果として制限時間内で勝敗を付けれなかったというだけの事です。
負けなければ勝ちという訳ではありませんが、可能な限り勝ちたいというのであれば早めのプレイングを推奨しますし、
主催としては引き分けが発生すれば対戦数が少なくなって助かるのでどちらでもいいです。
※なお、今回は変わらなかったもよう、そして後での計算がめんどくさいのも事実ですが。。。


次回は未確定ですが、11月中旬に開きたいと考えています。
場所を手配して、申請出したら告知ですね。
現在の石川環境は魔境というよりも、自分の好きなデッキを尖らせて参加している状態なので楽しい環境になっていると思います。
また是非とも参加していただきますようよろしくお願いします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する