FC2ブログ

東方VISION金沢勢

東方VISIONに関する金沢勢の戯言や、大会告知などを掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第27回石川大会戦果リザルトデース

レミリアが嫁の石川の天子枠カノンです。

最近艦これの方が夢中になっているのは内緒の話

さて前回の第27回大会の個人レポートを書きたいと思います


まずは出場デッキから↓


~旧知の友デッキ~
1,1158,八雲 紫
2,1520,八雲 紫
2,337,符ノ壱“八雲 紫”
2,1231,暗黒の奸智チーム
3,1280,西行寺 幽々子
2,1148,八雲 藍
2,1502,古明地 こいし
2,303,玉兎
1,678,小悪魔
2,1004,境界「永夜四重結界」
2,P165,「ブランブリーローズガーデン」
2,720,記憶「DNAの瑕」
2,351,魍魎「二重黒死蝶」
3,078,黄泉の舟
2,1218,八雲立つ夜
1,P140,ネクロファンタジア
2,083,作戦阻止
2,1316,神仙術
3,277,無縁塚
2,P175,旧知の友
2,580,妖魔の眷属
2,732,飛倉の破片
2,092,強引な取引
2,636,死霊の復活
2,889,変装
--
1,1218,八雲立つ夜
2,1363,山童
2,1691,緑のサナトリウム
2,1015,死蝶「華胥の永眠」
2,352,結界「生と死の境界」
1,339,符ノ弐“八雲 紫”


PRカードの旧知の友、あれを使っている人が石川にいなかったというのと
小型対策めんどいからー幽々子積めばよくね?
という究極の雑さから出来上がったデッキ

3ノード貯まるまでに黄泉の船があればもれなくこいしと小悪魔が出てきて
4ノードで妖魔の眷属から紫が出てきちゃう
キャラノードの割に中速よりのデッキ
…まあうまく回ればですけどね



第1回戦  バハムートに心を壊された光の戦士@小枝さん
○○

名前が長いよ…
なんだかんだ個人的に付き合いの長い小枝くん
久しぶりに大会に出てくれました。ここしばらくカードを買っていないらしく
知らないカードばかりと言っていましたが、時代の流れに乗らないのが石川勢なので大丈夫です

不思議と安定して初手にいる幽々子様、ノードに置きやすくて助かります
手札に死霊の復活もあり悪くないなと思っていたら最短で出てきていた阿求に貼られる
魔理沙本と瞬
………いやアカンでしょそれは
あなたゼログレイズで一体何点殴る気ですか(震え声
そんな暴挙はあっきゅんでも許されないと5ノードから幽々子様降臨
相手の場が焼ける後はキャラを出して相手のライフを減らすだけ
勝ち

2戦目初手から黄泉の船がありいい感じ
特に干渉もなかったので小悪魔、こいしin
ターンを返すとデジャブかなと思える状況が起きる
ブレイジングスタープレイで
実は1戦目でも起きた状況、あの二人足しても耐久10ないんですよね~
場が一掃されるがどうもあまりいい手札ではない模様
特に何もしてこずターンをもらい引いたカードが旧知の友
手札にある変装と死霊の復活
これはやるしかないですよね~
幽々子様2名入りまーす
対処法が無かったらしく投了してくれました


第2回戦 ふぁんさん
☓○

visionを始めてまだ数ヶ月の純粋な子、俺もあの頃の純粋さがほしい…

にとりを使ったりなどちょっと変わったデッキを作っていた印象のある彼
なんのデッキかなと思っていたらいきなりインドラの生贄に落ちる命蓮寺
妖怪かな?と思っていると出てくる突然のリグル
ナルホドーツヨイデスネー
脳裏に宿る嫌な予感
実は先程の1回戦終了後フリプでやった季節外れのバタフライストーム2連発
まさかあれはフラグだったのか!!
案の定飛んでくるちょっと早すぎです、正直言います無理です

正直対処法が幽々子様ご降臨しか思い浮かばない出来の悪いこの頭
手札的にも問題はなく後は降臨するまで耐えられるかどうか
リグルは出てきたものの1ヒットと渋い結果、これは行けそう
無事幽々子様ご降臨、リトルバグストームで出てきていた裏向きも揃ってさようなら
これはいけるだろう…と思ったあの時の俺に言いたい
慢心、ダメ、絶対(艦これ感
油断ってダメですよね~
何が起きたって?
結論を言おうDNAの瑕を貼られた14弾メイリンが2体コンニチハ
毎ターン10点回復するって書いてあるんだけど…
そんな時に限って2人めの幽々子様を出す手段を引かない俺の右手
最終的には藍紫で何とか殴り切るという強行突破

この耐久に時間を使いすぎたため3戦目も途中で終わり結果は引き分け


第3回戦 ネコムラサキさん
☓○☓

兵庫から来たという遠征者
デッキ傾向も分からず、頭を使いそうな予感

3戦通じて感じたこと
絶望感漂うデスシャッフル
初手から小悪魔がいたりこいしを引いたり散々
挙句に小兎姫を置かれ起動効果が死の予感
ビートされ負け

2戦目も自分の作ったデッキが牙を向く(自分に)
初手は八雲パーティ

紫「紫、藍、彼(カノン)にジェットストリームアタックをかけるわよ」
紫「わかったわ」
藍「分かりました紫様」

分かるなよ!!泣くぞまじで!!

初手7枚、内紫と藍が5枚

…思考停止

半分やけくそでノードを埋めていく
不幸中の幸いは相手も事故っているみたいということ
奇跡的な盛り返しを見せて幽々子様が降臨し相手の場を一掃しビートしてなんとか勝利

しかし奇跡は2度続かず結局相性が悪いのかメタカードばかりを撃たれ
打つ手なし負け

第4回戦 だっどさん


何かと最近良く当たる気がするだっどくん
仮に負けても精神的負担が少なく、数少ない俺の中での癒やし勢

デッキはどうやら文チルらしい
何かとキャラを裏向きにされたりしたが冥界の幽々子様さえ無事ならなんとかなるさ
と思っていた俺に天狗の裁き
「8N8C天魔をプレイします」
ファッ!?

衝撃の天魔素出し
…幽々子様の効果が天魔以外効かないじゃん!!
どうすんだこれ、と思っていたら今まで4回戦ほとんど働いていなかった
符ノ壱紫が手札に
今日の大会初めて紫様に感謝の言葉を述べました

なんとか1戦とったもののこの時点で40分経過しどう考えても終わる気がせず
二人共内心これで終了フリプかな?のノリで2戦目突入し予想通り途中で終了



結果は2勝1敗1分けで18人中7位でした

良かったようなそうでもなかったような

今回の感想は幽々子様がすごく頑張っていた
これにつきますね、やっぱり強い
彼女がいなかったら正直勝てなかった気しかしない

紫様は…まあそうね相変わらず難しいよね
構築がまだまだなのかプレイング技術が足りてないのか
いまいち使いこなせていない感じがしました
まだまだ修行が足り無いようです


遠征など予定が入っており個人的には3月は大会が目白押しです
県外の方と戦う機会もあるのでいい経験になるかもしれないですね
どうしても同じ人とばかり戦っていると新鮮さが足りないと感じる時があると思うので

経験は財産なりですね
それでは

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。